写真ケーキの使い方は十人十色!ピクトケーキのインスタグラムをまとめてみました

ピクトケーキでは、写真ケーキをご利用いただいた多くのお客様にハッシュタグ「#ピクトケーキ」「#pictcake」を付けてケーキやお祝いの写真をInstagramに投稿していだいています。お祝いごとに使い方はそれぞれで、お気に入りの写真をプリントする以外にもさまざまな工夫を凝らして使っていただいている様子をたくさんお見かけします。そこで今回は、みなさんがどんな使い方をしてくださっているのか、投稿をいくつかご紹介します。

写真のデザインにこだわりが光る

髪で暗くなる部分にテキストをレイアウトしたことで、メッセージが読みやすく伝わりやすい!



背景を白く切り取り、社長さんの顔の周りにぐるっとメッセージをレイアウト。しっかりロゴも入っています。パソコンのアプリで画像加工をしたようで、とても凝ったデザインですね。


ちょい足しデコレーションでもっと華やかに

オプションで4つまで付けられるナンバーキャンドルで、カップル記念日の日付をデコレーション。



ケーキトッパーを添えて、よりかわいく!

今年も写真ケーキ🎂 #pictcake
kiyoko satoさん(@lehiwakiyoko)が投稿した写真 –



更にカットフルーツを盛りつけて、ぐっと豪華になりました。


フォトジェニックなテーブルデコレーション

ご家族での誕生日パーティーの食卓。写真ケーキを囲むオムライスやランチョンマットのカラーにうきうきしますね。



シンプルだけど少しお花を添えるだけでぐっと華やかになります。


感動的なサプライズ!

退院祝いにピクトケーキを使っていただきました。添えられたコメントに、涙ぐまずに入られませんでした……。退院おめでとうございます!

甥っ子AITOくん。 今年の夏は忘れられない夏になった。 生まれた時から、小耳症という先天性の奇形で、片耳が小さくて、人とは違うその耳を、それも個性だと家族も周りも温かく見守ってくれていたけど、小5になって手術をするにはいいタイミングが来た時にどうするか本人に確認したところ、AITOは手術を決意。 もちろんAITOの意思は家族も尊重。 手術は大きく2回に分けられ、今回の手術は、胸の軟骨を採取し、耳の形を作る手術。 2回目は来年、耳の形を整える手術。 とっても勇気がいる手術を決めたAITO。 術後のとてつもない激痛に、駆けつけた私たちを見て初めて涙を見せたAITOに、家族みんなで泣いた。 でも驚きの回復力で会いに行くたび元気になってくれていて、励ますつもりが逆に励まされて、家族みんなで笑った。 どんな姿であっても家族みんなは味方だけど、このAITOの決意は彼の強さにもなり、自信にもなり、家族の誇りになりました。 そして家族の絆も更に深まりました。 せっかくの夏なのに大好きなプールも海もサッカーもしばらくできないけど、 今やれることを乗り越えようね! そんなAITOの退院祝いをしました。 1つも2つも大きくなった、AITO、 お前はカッコいいよ!! 退院おめでとう♡ #甥っ子#小耳症#手術#退院#退院祝い#小5の夏#夏休み#ケーキ#ピクトケーキ#おめでとう#よく頑張ったね#家族#AITO#cake#pictcake#melon#leavingfamily
☺︎mimi☺︎さん(@mikkun0520)が投稿した写真 –



ご両親の結婚記念日にサプライズ!カードで添えられたメッセージから、お子さんたちの成長がうかがえます。親だったら泣かずにいられませんね。

【#弘毅&和代】【#結婚記念日2016】#pictcake#ピクトケーキ

Sallyさん(@sari1690606)が投稿した写真 –



地元のお友達からサプライズ!心当たりのない宅急便を受け取ってみると、温かいメッセージと写真ケーキが……!感動的です。



これまでにピクトケーキをご利用いただいたみなさん、ハッシュタグをつけての投稿をお待ちしております!まだご利用を検討中の方も、ぜひInstagramで「#ピクトケーキ」「#pictcake」の投稿を参考に見てみてくださいね。

PICTCAKE 写真ケーキ 誕生日ケーキ

関連キーワード